2017年8月10日木曜日

スミレ

今は、真夏!ですが、

今日は、春に代表的なスミレのお話し。

ニオイスミレは、小さな花でほのかに香りがするのですが、
土の種類によってあまりしなかったり、強い匂いがしたり、と変わります。

園芸店では甘い香り〜〜と惹かれて買ってきても、
庭に植え替えたり、土を足して鉢植えにすると
匂いどこにいっちゃったの? というときは、
この土が原因だったようですね。

お茶にするハーブ同様、肥料によって香りの強さも加減できますし。

スミレは、スミレだけの図鑑ができるほど多くの種類があります。
東京も都下は3月頃から、山やちょっとしたところの地面が崩れかけているようなところに
一面咲きます。


寿命は短くて1年から2,3年で終わってしまうことも。
種を弾き飛ばしますので、自分で子孫を広めているのですね。

スプリング・エフェメラルと言われています。
素敵な例えですね。

さて、

アトピー湿疹でお悩みの方、本当に、多いですよね。

この、スミレは、熱性を持った身体を冷やしてくれます。

ハーブにもスミレ、があります。

全草を使ったもの、ですので、かわいい花弁をイメージされると、あらら、と思われるかと思います。

が、この、スミレ、今回、8月のご予約限定として受付しています。

通常は200g単位でのオーダーメイドなのですが、

今回のみ、50gと100gサイズで。
ご予約者のみ、の、販売です。

ご予約は8月13日まで。
このスミレ、全草そのままは、カップに入りませんので、
カットサイズでのお届けです。

スミレ

お振込頂いた方のみ、ご予約完了となります。
代引はご利用いただけませんのでご了承くださいませ。